Trip

南西オーストラリア~ロードトリップ3日目?

ついに!!ロードトリップの旅終盤に近付いて来ました( ;∀;)

目的地であるアルバニーまでやって来ました!!パースが州都である西オーストラリア州に足を運んだことがない方はアルバニーってどこ!?と思うかもしれません。

少し簡単にAlbany(アルバニー)についてご紹介します♪アルバニーはパースから南東に400㎞の位置にあります!西オーストラリアにおいて、ヨーロッパ人が入植した最も古い街という風に言われいるのだそうです。こういった意味で歴史がすごく深い港街だということがわかります。

ウォーキングトレイルから見た海の景色です(^^)/どこまでも広い青い海を見渡せて、またアルバニーはホエールウォッチングをすることが出来ます!

9月、10月あたりに行くとクジラを見ることが出来るかもしれません?

そして、アルバニーの市街地の風景はこんな感じ♪

ヨーロッパ人の一番古い入植地ということもあり、建物も少しヨーロッパ風な感じがします!このエリアにはカフェ、レストランやモール、図書館など沢山観光出来る場所もあります(*^^*)

そして、アルバニーに来てマストで訪れてみた方がいい場所は”National Anzac centre”ナショナルアンザックセンターという場所です!

オーストラリアにはAnzac DayというPublic Holidayがあります。

第一次世界大戦のときに、勇敢に戦って犠牲になったオーストラリア、ニュージーランド兵(Anzac)を追悼を行うための日です。

ここはAnzacのメモリアルセンターです。

当時使われていた武器がそのまま残されていたり防空壕の中に入ったりと当時の様子を感じることが出来ます。

観光で遊んで楽しむのも良いですが、その土地の歴史に触れて学ぶのも観光するうえで大切なのかなと個人的に思いました!!

ロードトリップの旅終盤に近付いてきました!次回のポストもぜひ楽しみに待っていて下さい☆

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新情報をメールで受信できます!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください